人生を楽しむためのコラム|夢・目標の”正しい”立て方を教えます

何だから人生に張り合いがないと感じているなら、夢と目標を掲げることで改善できる可能性があります。

とはいえ、どんな立て方でも良いというわけではありません。

ポイントになるのは、夢と目標の違いをしっかりと把握しておくことです。

具体的には、夢は人生の方向性を指し示す羅針盤、目標は通過するための目印であると考えてください。

夢は憧れなども含めて自分の理想とするものにして構いません。

目標はあくまでも実現可能であり、少なくとも1年以内に達成できるものにしましょう。

クリアするごとに達成感を得つつ、そのたびに再設定しながら夢に近づいていくイメージです。

こうして前進を頻繁に自覚することが、人生を楽しむための原動力になります。

人気記事

特集記事

  1. 【人生を楽しむ】今すぐできる!ラクに貯金ができる節…
  2. 人生の「楽しい」は作れる!テンションが上がる洋楽5…
  3. 【人生を楽しむ】休日に行きたい!全国各地の楽しいス…
  4. 年収300万円の人生でも楽しい?お金じゃない本当の…
PAGE TOP