ストレスから解放されるために…原因を知ろう!【睡眠編】

睡眠は無駄な時間ではありません。

心身を休めるために絶対に必要な時間であり、毎晩7時間から9時間程度は睡眠を取らなけれは、日中に受けたストレスから解放されないのです。

睡眠の質が悪いと時間が平均以上でもストレスが蓄積したままです。

寝苦しい夜や凍えるような環境下では、ストレスが癒やされません。

エアコンや扇風機、暖房器具や湯たんぽなどを適度に活用して安眠出来る環境を構築しましょう。

身体にフィットしていない枕や敷布団、ベッドのままでは睡眠の質は上がりません。

寝具を思い切って一新してみるのもストレス対策には大事です。

寝る時の服装も重要で、肌触りの良いパジャマの方が当然安眠出来ます。

カジュアルな格好のままだと無意識のうちに寝苦しさを覚えるかもしれませんので、優しい素材のパジャマに切り替えてみましょう。

人気記事

特集記事

  1. 人生を楽しむ!人間関係をつくるためのコツ3選
  2. 【人生を楽しむ】休日に行きたい!全国各地の楽しいス…
  3. 人生の「楽しい」は作れる!テンションが上がる洋楽5…
  4. 幸せな仕事人生にするために。本気の学習法
PAGE TOP